タクシー無線 トップページ > 様々な活用シーン > 動態管理システム

動態管理システム

動態管理システムはタクシーの稼働率を把握するうえで重要な業務支援ツールとなります。各車両の位置や運行状況に合わせた効率的な配車業務を遂行できます。売上を左右するだけではなく、タクシーを利用されるお客さまに対する迅速なサービス 向上にも繋がります。

田中電気のサジェッション

動態管理システム
GPS方式と連動した幅広い操作性
音声通話によらずにGPS衛生を利用して経度緯度まで正確に特定します。GPS方式は音声通話の合間を縫って自動的に全てのタクシー車両の現在位置や動態情報を収集します。
車両の滞在地区、実車か空車かのメーター情報をはじめとした情報集のほか、個人呼び出しや特定の方面呼びなど幅広い通信操作が可能です。
動態管理システム
顧客情報と動態情報をマッチングさせた配車能力の向上
更にタクシー無線の機能によっては顧客情報を詳しく収集管理する事ができます。住宅単位でデータを保持することができる地図データの管理、携帯電話から配車先振替履歴の管理のほか、それらのデータを元にした最適車両の検索が可能です。

担当者からのメッセージ

タクシー無線のシステムは様々なニーズに沿って事業所と車両を結びつける事ができます。
電話受付からGPS-AVM(GPSによる車両位置等自動表示システム)への連動は「車両状態」の把握には必須です。
田中電気では車両の動態のみをトレースする規模から、顧客の情報も取得して配車に適した車両まで検索できる規模までスケールアップのご提案もいたします。
お問い合わせ
会社情報
Copyright (C) 2012 田中電気株式会社 All rights reserved.