タクシー無線 トップページ > 導入のメリット

導入のメリット

今、多くの業務用無線機がアナログからデジタルへ通信方式を変えつつあります。タクシーデジタル無線のメリットは周波数を有効活用するだけではなく、通信経路の多重化によるデータストリーミングや映像を伝送することを可能にしたことです。
タクシーデジタル無線は「狭帯域デジタル通信方式(SCPC/FDMA)」を標準規格として、多種多様な通信形態をシステムとして構築することができます。

車両運行管理

タクシー無線はアナログ方式の音声通話から始まりました。やがてタクシー規制緩和以後から周波数が不足し周波数の効率化を目指したデジタル無線化が始まります。

詳しくはこちら

効果的な配車システム

タクシー無線は配車システムとして構築・拡張することできめ細やかな配車をスピーディに実現できます。多彩な支援機能は配車業務を効率をサポートできます。

詳しくはこちら

タクシーをGPS追跡

車両の位置を把握し、適切な移動ルートと所要時間の見積もりには欠かせないGPS。「タクシー無線」とスマートフォンの「アプリ」に連動し、新たな利用方法が展開します。

詳しくはこちら

配車業務の効率化

配車業務の効率化はタクシー無線システムを駆使したオペレーター(配車係)とタクシードライバーの連携が要です。また、配車業務の効率化は営業業績を向上にも繋がります。

詳しくはこちら

スムーズな迎車

スムーズな迎車はタクシー利用者から継続的なタクシー利用を促す重要なシーンです。タクシー無線のシステム化と配送業務の効率化は心地よい迎車サービスを提供します。

詳しくはこちら

お問い合わせ
会社情報

Copyright (C) 2012 田中電気株式会社 All rights reserved.