タクシー無線 トップページ > 導入のメリット > 効率的な配車システム

効率的な配車システム

タクシー無線は配車システムとして構築・拡張することできめ細やかな配車をスピーディに実現できます。配車状況の把握、目的地へのルート検索機能をはじめとした多彩な支援機能は配車業務を効率よくサポートし、タクシー利用者へのサービス向上を
図ることができます。
「CTI」と「GPS-AVM」による配車システムの仕組み

配車システムは基本的に「CTI」と「GPS-AVM」を連動させた構成になっています。それぞれ機種の仕様によって支援機能はかわりますが「CTI」で登録されたタクシー利用者の過去の利用履歴などの情報を照会し、「GPS-AVM」で最適な車両を配車する流れとなります。
タクシー利用者からの連絡に対する車両手配だけではなく、送迎の予約などへの対応も限られた車両台数で効率的に対応できます。

顧客情報の管理ができます。また登録した顧客情報を
もとに最適車両の検索や配車指示まで連動させる事が
できます。配車係が少数の場合でも、登録顧客の配車
は1回の配車指示で処理できますので効果的です。

最適な車両を自動検索する事ができます。実車・空車
を判別する「メーター情報」や目標地点へのランドサー
チなどの検索機能の実装が可能です。また、候補配車
検索もあれば公平な配車が可能となります。

デジタル化による配車システムの効率化

タクシー無線はデジタル化のメリットを最大に活かしたシステム構築が可能となりました。様々な情報送受信のスピードが上がり、配車システムによる配車効率の向上に貢献しています。
また、スマートフォンのアプリによってタクシー利用者からダイレクトにタクシーを自動配車されるようになりました。

お問い合わせ
会社情報

Copyright (C) 2012 田中電気株式会社 All rights reserved.